BALI TOP >>ブルガリホテル >> ベッドルーム
ヴィラ内で使われている木は、
「BANGKIRAY WOOD(バンギライ・ウッド)」という
入手困難なものだとか。
虫がつかない上質な木だそうです。

落ち着いた色合いで、上品な雰囲気の室内です。

バスルームも寝室もその木の質感を生かし、
さらにガラスと上手く組み合わせることで、
素晴らしい空間を演出しています。

ヴィラ内部
リビング横のガラス扉を開けるとすぐにライティングスペースがあります。
 
デスクの上には携帯電話、ホテル内を散歩するときなどに持ち歩けます。PCがあれば、インターネット接続もできます。
 
その横には一見壁・・・中にセイフティボックスが。続く廊下には、2人分のクローゼット。
こんな大きなクローゼット、何も入れるものがなかった私達です(/_;)
  
中には、ブルガリのハンガー、タオル地のバスローブと、薄いコットンのバスローブが入っています。
どちらもブルガリオリジナル、ショップでも販売してました^^
 
さらにかわいい籠の中には、ロゴ入りのビニール袋と懐中電灯、
スリッパと草履もありましたが、超特大サイズでした。横にあるのは私のLサイズのサンダルです!
特製のカゴ、麦わら帽子、団扇、カイト、メモ帳は宿泊者へのプレゼント。

持って帰るかどうか、rieと協議、結局お土産として持ち帰りましたけど、がさばって大変でした^^
ベッドルーム
クローゼットの両側が寝室への入り口になります。
 
プールから見た寝室!                        キングサイズのベッドです。
予約の際、枕の数や硬さまで指定できます。
枕の数は指定していませんが、3つずつ!
実はバリ出発の前日にメールで、ツインにするかどうか問い合わせが来ていたのですが、返事し忘れ(/_;)
それでキングサイズのダブルになってしまったのでした。

それでも素晴らしいベッドで、隣にrieがいることすら気づかずにぐっすりと眠れました(*^_^*)
 
ベッドの足元には大きなソファー、それでも広さは十分です。
ソファの前にはオットマンつきの一人掛けソファ、その前には液晶テレビがあります。
AV機器はすべてBang & Olufsen、とってもお洒落です^^
 
50インチのTVでは、ブルガリのプロモーションビデオが流れていました。部屋が広いのでTVが小さく見えます^^
そしてTVの音声は、バスルームのスピーカーシステムと連動!
同じ音楽をお風呂でも楽しむことができます。

ベッドの両サイドには、オブジェとフラワーアレンジメント
  
ベッド横の目覚ましは、ラジオでもあり、i-Podをセットするとスピーカーにもなります。
窓際には、ウェルカムフルーツとお菓子、ウェルカムワインが綺麗にセッティングされていました。
 
夕暮れのベッドルームは、ガラスと柱のコントラストがなんとも言えません^^

PAGE TOP

バリ島旅行記 MENU

ヴィラ・アイル・バリ

ブルガリ ホテルズ&リゾーツ

バリの街歩き

バリ島旅行 準備&情報