BALI TOP >>ブルガリホテル >> ザ・スパ
THE SPA

営業時間:9:00〜21:00
施設内容
 ・レセプション
 ・インド洋を一望できるリラクゼーションパビリオン
 ・アロマ・スチームルーム
 ・各種アメニティを揃えた更衣室・シャワールーム
 ・スペシャル・スパ・ランチ
 ・プライベートスパ・パビリオン

ビジターの場合は、2時間前までに予約のこと。
(予約の際、クレジットカード番号が必要)


スパメニュー
50種類以上のスパメニュー、そのほとんどは英国のESPAとブルガリのコラボレーション!
その一部は次のようになります。

 ダブルブルガリ・ロイヤル・ルルール(2名用) 3時間    8.900,000ルピア
 バリニーズ・フォーハンド・マッサージ      1時間    2,850,000
 ロマンティック・エスケープ(2名用)        3時間    6,350,000
 ストレスリカバリー                  3時間    2,750,000
 エスパ・エイジディファイヤー           1時間20分 1,230,000
 エスパ・ピュリファイヤー              55分      850,000
   * 税・サービス 21%別
   * ルピアから円への換算は、0を2つ取ると簡単です^^(それよりちょっと高い位)

他にヘアカットや爪の手入れなどのメニューもあります。
スパ体験
私達は、出発の日の午後スパの予約をしました。
スパの建物は、バリの独特の建築物をわざわざ移築したもの。
これだけでも一見の価値ありといった素晴らしい建物です。
 
小さな建物ですが、壁はすべて繊細な彫刻がほどこされている見事な作り。
 
入り口を覗くと奥に見えるのは、またまたインド洋です。右はメディア用の写真。夜は美しくライトアップされます。
小さいと思ったら、この部分はレセプションのみ、階段で地下に降りると、さらに落ち着く空間が!

海側から見たレセプション、中にはステキなオブジェ、スパ専用の化粧品やバス用品がディスプレイされています。
 
天井もアランアランではなく、木製、内部の彫刻も見事です。ここでまずお茶を頂きました。
そこから地下のチェンジングルームへ案内されます。
  
レセプション下のエリアには建物がいくつかあり、その一つが、チェンジングルームのスペース。
ロッカーの中には、グレーとピンクのウェア、セキュリティボックスもロッカーの中に完備!
中はシックにまとめられ、あちこちに胡蝶蘭の花。黒の柱や家具にとてもよく似合っています。
 
他にシャワールームやパウダールームもあります。

この後、スパルームに案内されますが、カメラは持っていないので写真はありません^^
基本的には個室、私達は2人用のお部屋で静かにトリートメントをしていただきました。
聞こえるのはヒーリングミュージックのみ、最初に香りの好みを聞かれた後は一切の会話もなし。
セラピスト達の足音すら聞こえず^^、静かな癒しの時間が流れていきます。

終了後は、リラクゼーションパビリオンへ移動。
ここは水に囲まれたオープンエアー、ハーブティを頂きながらゆったりするスペースです。
 
海に面したプールの前にディベッドが並び、水着があれば泳ぐこともできます。
2時間ほどのスパ滞在で、見も心もすっかりリフレッシュした私達です(*^_^*)

PAGE TOP

バリ島旅行記 MENU

ヴィラ・アイル・バリ

ブルガリ ホテルズ&リゾーツ

バリの街歩き

バリ島旅行 準備&情報