BALI TOP >> バリの街歩き >> 観光
バリ島も広いので、観光するところはたくさんあります。
が、私達はひたすらのんびりと・・・(^○^)
観光は特に予定を立てず、タクシーをチャーターし、それから行き先を決めました^^

半日ウブドへ、そして最終日にウルワツ寺院へ寄っただけの観光です。
ウブド
空港からは1時間くらい、バリの平日は車が渋滞することが多いので、スミニャックからも1時間くらいかかりました。
まずはライステラスへ!
 
なんのことはないただの棚田ですが、それなりにきれい・・・微妙!?^^
バリは多毛作なので、稲を刈った後だと何もないそうです(^o^)ハハハ
思ったより小さいエリアで、タクシーを降りるなり、物売りが群がってきました。
タイやトルコとは違って「ノーサンキュー!」と言うとあっさりいなくなるのが、バリ風!
面白いです^^
 
観光客用のバレでお茶をいただきました。

続いてウブドの中心部へ!
まずは定番の王宮です。
 
ガイドさんがいない上に、パンフレットもなければ、説明用のボードもなし・・・そして観光客がいっぱい!
 
それにしてもオープンエアーの宮殿って・・・すごいですね(*^_^*)

運転手さんには1時間ほど待っていてもらい、ウブドの中心部を少し散策しました。
ウブドは観光地って感じです。たくさんの観光客、そして車。
これでもかというほどの土産物屋の数・・・
途中の道筋にも数え切れないほどのお店があります。

オフシーズンでこれでは、ピーク時はどうなんでしょう。
大型の観光バスもたくさん来るので、特に宮殿付近は大渋滞です。

ウブドからの帰りに、ゴア・ガジャなる遺跡にも立ち寄りました。
 
象の洞窟という意味の寺院の遺跡だそうですが、ここはガラガラでした。

続いて、プリセン・ジャガット寺院へ。
どのガイドブックにも載っているのですが、運転手さんは知らないと・・・
駐車場もなく、道路にパークして一緒に行きました^^
 
何かの集会があったばかりだとか。仮説のビニールテントの中には、物凄い数の人々。
 
寺院そのものはとてもキレイですが、下は考えられないほどのゴミ、ゴミ・・・
バリってよくわからないところです(*^_^*)

ウブドは車の渋滞がひどいので、かなり移動に時間がかかります。
半日ではちょっと足りなかったかな・・・
バイスロイホテルでアフタヌーンティをしたかったんですけどね。
残念(/_;)
ウルワツ寺院
バリ島南部ブルガリホテルの近くにあります。
最終日、フライトが夜でしたので、タクシーをチャーター、途中寄ってもらいました。
断崖絶壁の岬の上に建つウルワツ寺院は、中に入ることはできませんが、
夕日に染まる寺院のシルエットが美しいことで人気のスポットです!
残念ながら雲が多く、夕日との2ショットは撮れませんでしたが。
駐車場からかなりスリリングな崖沿いの道を20分ほど歩きます。
 
景色のよいところですが、アップダウンがかなりきついです(^_^;) 途中にはもうお馴染みのサル達が・・・
 
あちこちにいますが、ここのサル達はかなりいたずらがひどいとか。メガネやピアスなどを取ろうとするそうです。
お目当てのウルワツ寺院は、こんな風に見えます(*^_^*) 近づけないので、望遠で撮りました。
よくわかりませんねぇ(^^ゞ
 
行く途中と帰り道に見えたウルワツ寺院!
ここは夜になるとケチャックダンスを毎日やっているようです。

駐車場から寺院に向かうと、受付のようなものがありますが、正式なところではないようです。
サルのえさを売りつけたり、ガイドのふりをして案内してくる男達がたくさんいます。
私達も最後の最後でひっかかりました。
1周して駐車場まで戻ると「シェンエン、シェンエン!」と言ってきて・・・
まぁしっかりガイドしてくれて、サルもずっと追い払ってくれたので、お礼と思って100円支払いましたけど^^
お気をつけください。

バリ島旅行記 MENU

ヴィラ・アイル・バリ

ブルガリホテル バリ

バリの街歩き

バリ島旅行 準備&情報