成長記録( 1才〜2才)
 1才1ヶ月

体重 13.6キロ(2004年12月)

血液検査をして食事の見直しをしました。ドッグフードも再度変更。その結果、少し体重が増えて(;^_^A 。また減量を言い渡されるはめに。カイカイのほうはだいぶ良くなり、お薬も変わって1ヶ月に一度になりました。
ドッグランではどにかく走る、走る!楽しいかどうかはともかく、動き回って以前のように尻尾が垂れることもなくなりました。初めての雪も体験。これはどうやら、苦手のようです。
怖がりは変化なし。いたずらも変わりなく、johnnyのパジャマのボタンを全部食べてしまったよで。いまだに見つかりません(;^_^A
我が家に来て1年。本当に大きくなり、カイカイを除けば、大きな病気もなくここまできたことを本当に嬉しく思います♪

 1才2ヶ月

体重 13.3キロ(2005年1月)

また新しい年を迎えました。
体重も少し減り、アレルギーも劇的に回復。お薬だけは今年も続けることになりましたが、皮膚の調子は元通りです。新しい掲示板を作り、毎週どこかのドッグランでお友達と遊べるようになり、回を重ねるごとに遊び方も上手になってきました。その分、ガウガウも出るようになりましたが。毎日寒いので、家の中では、日向や毛布にくるまって寝ているばかり。夜になると元気になって、遊ぼうとボールをくわえてくるのが困り物(>_<)
ただ大人になって遊ばなくなるとまた寂しいのでしょうから、今のうちに遊んであげないと・・・
いたずらはますますヒートアップ!こればかりはどうにもならないのでしょうね。毎日、イタチゴッコの繰り返しです。健康第一とはいうものの、なんとかしつけもしなくちゃいけません。
とりあえず今年も1年、元気に楽しく過ごして行きたいなぁと思っています。

 1才3ヶ月

体重 13.1キロ(2005年2月)

寒い時期。どうしても普段は短いお散歩になるので、週末はドッグランへ通うようにしています。だいぶ慣れてきましたが、ガウガウすることも多くなりました。相手をどう区別して吠えたり、遊ぼうと言うのかはわかりませんが、困ったものです。
4回目の伊豆では、シャボテン公園でたくさんの動物とも接してきました。意外に怖がらず興味津々で見ていたのが不思議。体重はまた少し落ちて13.1キロ(1月31日測定)、NBのフードはあまり食べたがらないので、それがよかったのかもしれません。このあたりで落ち着くと理想的かな!しつけはまだまだ。お散歩途中でリードが外れるという事件もあり、肝を冷やしました。
なんとかしないといけません。アレルギーのほうは、おそらく完治。薬を飲ませるのも終わりにしたいものです。

 1才4ヶ月

体重 13.6キロ(2005年3月)

1週目に辰巳のドッグランへ行ったのを最後に、ヒートが始まり、週末の楽しみはお預け。公園も時間をずらしてのお散歩になりました。体重はちょっと増えて(>_<)。アレルギーはすっかり落ち着き、薬を飲ませるのも気が進まず。
仕事が忙しく、毎日ずっとケージでお留守番が続きましたが、ヒートのせいかいつもだるそうで、帰宅後のボール遊びも今ひとつ元気がありません。やはり手術をしようかと思ったりする日々。
散歩の時にリードを引っ張る癖もだんだん落ち着いて、ゆっくりとときどき顔を見ながら歩いてくれるようになりました。
少しずつ大人になっていくんだなぁと嬉しくもあり、寂しくもあり(^-^)
食欲もあまりなく、来月は体重が落ちているといいけれど。

 1才5ヶ月

体重 13.5キロ(2005年4月)

2回目の春、あちこちにお花見に出かけました。人ごみは大嫌いなモモですが、きれいなお花は好きなようで(^-^)。
ドッグフードも新しいものに変えてみました。同じNATURAL BALANCEのアレルギー用。
そして1ヶ月半ぶりのドッグランでは、大変身。誰とも遊べないワンコになってしまいました。近づいてくる仔には、ガウガウしたり。困ったことです。
だんだん大人になったということでしょうか。
また楽しくドッグランで遊べるようにと、週末はできるだけでかけるようにしました。

 1才6ヶ月

体重 14.2キロ(2005年5月)

momochiがアメリカに出かけたため、初めてjohnnyと2人きりで2週間過ごしました。
その間にサークル外でお留守番ができるように。ただひたすら寝ているようで、いたずらも一切しなかったとか。このままちゃんと続くといいけれど。
ドッグランでは、相変わらずガウガウが直りません。本当に柴らしくなってきたようで(・_・、
そして体重がまた増えちゃいました。
momochiの留守中、johnnyの実家で可愛がられていたせいでしょうか。
また少し気をつけないといけません。

 1才7ヶ月

体重 13.6キロ(2005年6月)

犬視庁オフ会、松戸のドッグラン、甲府でのさくらんぼ狩りとお出かけが続きました。梅雨時にもかかわらず、週末はお天気がよかったので、ほんとうに大助かり(^-^)
ただ、まだまだ他のワンコにガウガウするのは直らず。復活への道は遠いですね。
広いところで思い切り走ることは楽しいようで、一人でひたすら爆走してますが(^-^)
体重は少し減。体が大きいので、このあたりがベストだとお医者様にも言われました。
どんどん毛が抜けているので、見た目はかなりやせ気味に見えるのですけどね。
いつものお散歩コースで工事作業に遭遇。クレーンが相当怖かったようで、またリードをぐんぐん引っ張るようになってしまいました(・_・、
へたれもいつになっても直りません。

 1才8ヶ月

体重 12.9キロ(2005年7月)

ようやく近くの城北中央公園にドッグランができ、週末はこちらに通うようになりました。決して他のワンちゃんと楽しく遊ぶことはありませんが(T-T)、とにかく毎週思い切り走れるのは楽しいようです。
アレルギーの症状は変わらず。両足の毛はほとんど抜けています。
暑さで食欲が落ちたせいか、体重が久しぶりに12キロ台まで落ちました。
一時的なものだと思いますが、元気なので特に心配はせず。
毛が抜けたこともあり、かなり痩せたように見えます。
しかしながら、いつまでたってもドッグランに慣れないのはどうしてでしょうねぇ(・_・、

 1才9ヶ月

体重 13.2キロ(2005年8月)

8月、久しぶりに伊豆に行きました。そして海も・・・
全くだめでした。波の音を聞いただけで、帰ろうとパニックになり・・・
あきらめて速攻で撤収した次第です(T-T)
ドッグカフェやレストランでは、いつもテーブルの下で大人しくしてくれます。
これだけは、本当に助かりますね。
山の中の散歩は大好きです。
毎週のドッグラン通いは、続けていますが、まぁ特になにも変化はありません。
お友達もできません(・_・、
体重はまた元に戻りました。
やはり13キロ台がベストのようです。

 1才10ヶ月

体重 13.6キロ(2005年9月)

3回目のヒートに突入。引きこもりの1ヶ月でした。
モモもだるそうで、家の中でゴロゴロするばかり。
基本的にお家が大好きなので、それほど苦にならないようです。逆にこちらがストレスがたまって(^.^)
やっぱり手術かなぁと思いましたが、まだ決心がつきません(T-T)
ヒートが終わって、ドッグランでどう変わっているかもちょっと心配です。
食事も普段と変わらず、運動量だけが少ない生活で、体重は400グラム増えました。
なんとか14キロにならないよう、気を付けないと。

 1才11ヶ月

体重 13.6キロ(2005年10月)

1ヶ月のブランクはまた大きいものでした。
ドッグランでもまったく遊べず、ガウガウがひどくなってしまったモモ。
週末は雨が多くて、外出も少なく、なんとなく運動不足でもありました。ただし体重は変わらず。
また復活できるかどうかとっても不安ですが、とにかくできるだけたくさんのワンコに触れ合う機会を増やし、様子をみることにするしかなさそうです。
性格というのは、なかなか変わらないものですね。相変わらずのヘタレです。

 2才

体重 13.6キロ(2005年11月)

2才になりました〜♪
相変わらずドッグランでは誰とも遊べませんが、元気に過ごせたこと、これが何よりです。
1才からの1年、体重の増加は落ち着き、14キロを超えることはなくなりましたが、アレルギーのほうは、まだまだ。
皮膚のほうは落ち着いてきたので、去年から続けてきたお薬は一旦やめることになりました。
体のサイズが大きくなっているのか、見た目はかなり痩せたような気もします。
また1年、元気に楽しくやっていこうね^^